1. TOP
  2. 未分類
  3. GACKTが体調不良をInstagramで訴える。「格付け」のプレッシャーか

GACKTが体調不良をInstagramで訴える。「格付け」のプレッシャーか

未分類
この記事は約 4 分で読めます。 84 Views

GACKT

ミュージシャンのGACKT(ガクト)が、ここ数日、高熱にうなされていたことを自身のInstagramで告白した。GACKTさんといえば、元日にテレビ朝日系列で放送される「芸能人格付けチェック」に出演するのが恒例となっており、連勝街道を爆走中。記録へのプレッシャーから、体調に異変を生じさせた可能性もある。

「心が痛い。そして風ひいた。喉も痛い」。そんな「弱音」をGACKTさんがInstagramに投稿したのは12月11日のこと。この翌日には、GACKTさんが親友でロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIと一緒に「格付け」に出場することが発表されたが、この日も「今日は熱が出てダウン。日本が寒すぎた」と記した。

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

14日には、YOSHIKIとミュージシャンのDAIGO(ダイゴ)の3人でポーズを決めた写真を投稿したものの、「とうとう発表されてしまったってのに、、熱でうなされてる場合じゃないって。今年は禿げずに高熱かよ。。。参った。。。」と書き込んだ。

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

ただ、この日の次の投稿では、「5日間の高熱から無事生還。5キロ落ちた。」と、ようやく回復の兆しが現れたことを明かした。

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

「格付け」は、芸能人たちが、ワインや楽器などの一流品を見極める「テスト」によって、自身も「一流」度合いが格付けされる番組。オリコンニュースによると、GACKTは2009年から個人で連勝を続けているが、そのプレッシャーからか、2017年の放送分では円形脱毛症になったことを告白していた。


Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スヌーピーミュージアムが町田市に移転! 六本木のミュージアムの閉館で悲しむファンに朗報

  • 尾畠春夫さんの思い 「困った時はお互い様。明日は我が身かもしれないから」 男児発見から一夜

  • フィンランド最大の音楽フェスで、自分の〝好き〟を表現する人たちに出会った。

  • オウムのジェットストリームに巻き込まれ、シャツの袖から出てきた蜂を追い回す

関連記事

  • 指原莉乃「食べてみたい!」 コオロギラーメンに興味津々

  • ゲイだとバラされ転落死「一橋大アウティング事件」の裁判で、同級生と遺族が和解

  • 年賀状、当選番号(2018)

  • iWorksアプリがApple Pencilをサポート――イベントで低価格スタイラス、クレヨンも紹介

  • 「犬や猫の世話は、旅のように、自分の魂が育つ”物語”」。糸井重里氏が語るアニマル・ウェルフェア(後篇)

  • 眼鏡の無償支給で米ボルティモアの生徒の成績が向上