1. TOP
  2. 未分類
  3. トランスジェンダーの入隊をアメリカ軍が認める 2018年1月1日から新制度導入へ

トランスジェンダーの入隊をアメリカ軍が認める 2018年1月1日から新制度導入へ

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 101 Views

兵士らに囲まれながら演説するトランプ大統領=2017年9月、メリーランド州

アメリカの国防総省は12月11日、心と体の性が一致しないトランスジェンダーの人たちが軍に入ることを認めると発表した。制度は2018年1月1日から導入されるという。AP通信などが伝えた。

トランスジェンダーの人たちの軍入隊をめぐっては、オバマ政権が2016年に導入を決めたが、その後に就任したトランプ大統領が一転、認めない方針を打ち出していた。トランプ氏の決定は司法の場で争われ、うち1つの連邦裁は入隊を認めるよう求める判決を下していた。

AP通信によると、軍入隊に関する新しい指針では、性別に違和感を持ったり、性適合手術を受けたりした人たちについて、軍側は不採用にすることができるが、自認する性別について18カ月間、安定して適応し、業務上支障がなかったり、精神的に問題がなかったりした場合には採用できるとしている。

国防総省の担当者は、「新しい医療基準は複雑で、トランスジェンダーの人たちを採用する場合は、熟練した医療従事者が判断することになるだろう」としている。

トランスジェンダーの人たちを入隊させることの可否をめぐっては2016年、オバマ政権下の国防長官が2017年7月までに入隊ができるよう制度を改めると表明。ところが、次の大統領に就任したトランプ氏がTwitterで「(制度変更を)受け入れないし、認めない」などと投稿していた。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

ニューヨーク・タイムズによると、ワシントン州裁は10月、入隊を認めないことは憲法違反だとする司法判断を示していた。

https://scdn.line-apps.com/stf/line-news/js/thirdparty/banner2.js


Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「全米プロ」松山英樹「乱調」での72ホール奮闘記–舩越園子

  • サイボウズ式: 「個人が会社を使うという働き方はおもしろい」──ホリエモンと新しいカイシャを議論したら、生き方の話になった

  • サイボウズ式:従業員の同意がない転勤を禁止してほしいです──サイボウズ青野慶久、連合の会長に働き方について意見してみた

  • 【シリーズ:ウナギをめぐって】第3回 ウナギという魚の危機

関連記事

  • 海外在留邦人への医療支援―外務省医務官という仕事

  • 独立系VCのANRIが総額60億円規模の新ファンド、シードステージとハイテク領域に注力

  • 「‟炭水化物抜き"ダイエット」、うまくいかなかった人に聞いてみた。

  • AmazonのPart Finder機能はネジなどの正しいパーツを画像認識で見つけてくれる

  • 森友学園問題の本質は何か

  • 除草剤まかれメロン6600玉が全滅。経営の危機、農家はクラウドファンディングに再起をかけた