1. TOP
  2. 未分類
  3. 一部のHPラップトップにキイロガー(ただしデフォルトでは動作していない)が潜んでいることが発覚

一部のHPラップトップにキイロガー(ただしデフォルトでは動作していない)が潜んでいることが発覚

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 101 Views

研究者のMichael Myngが、一部の460HPラップトップモデルのソフトウェアの中に、眠っているキイロガー(タイプされた文字を攻撃者に対して送信してしまうソフトウェア)があることを発見した。影響を受けるラップトップの全リストはここにある。キーロガーはデフォルトでは無効になっていいるものの、攻撃者がコンピュータに物理的にアクセスした場合には、プライバシーに関する懸念が表面化する可能性がある。

「少し前のことですが、HPのラップトップのキーボードのバックライトを制御する方法がわかるかどうかの質問を受けたのです」とMyngは書いている。「キーボードドライバSynTP.sysを解析ツールのIDAで開き、ブラウジングしていくうちに、興味深い文字列があることに気が付きました」。

文字列が示していたのは、Synaptics製のデバイスドライバーに隠されたキイロガーだったのだ。コードを逆コンパイルし、匿名の相手先に押されたキーが送信されることを確認して、Myngはとても興味深いものが手に入ったことを確信した。

幸いにも、HPは迅速に対応した。

「私はHPラップトップを借用しようと思い、いくつかのコミュニティに問いかけましたが、ほぼ反応はありませんでした」と彼は言う。「ある人物などは、私を誰かのものを盗もうとしている泥棒だと考えました。そこで、私はこの発見についてHPにメッセージを送ったのです。彼らの反応は恐ろしく素早いものでした。キイロガーの存在を確認し(実際にはそれはデバッグトレースの1つでした)、そのトレースを削除するアップデートをリリースしたのです」。

結論は?できるだけ早くHPラップトップを更新しよう。もし読者のPCがHPによる影響を受けるラップトップのHPリストに載っている場合は、ここから修正プログラムをダウンロードすることができる。

[原文へ] (翻訳:sako)

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

John Biggs

この人が書いた記事  記事一覧

  • 米国コミック、印刷本の減少で売り上げダウン

  • あらゆる物のインターネット化を可能にする貼れる/剥がせる薄膜状電子回路

  • 大規模な調査がインターネットフィルタリングの無効性を実証、ポルノはフィルターで防げない

  • Operaがモバイルブラウザーに暗号通貨のウォレットを装備、決済機能も

関連記事

  • Apple、中国ユーザーのiCloud暗号化キーを中国サーバーに移行

  • 6人の女性が明かした理由。「なぜ私は独身でいるのか」

  • NHKに"AIアナウンサー"が登場 「ヨミ子さん」がニュース読みます

  • 国防省、自動車を遠方から停止させるマイクロウェーブ兵器を開発中

  • 『隣の家族は青く見える』 妊活を描く異例のドラマ、なぜ生まれた?

  • 米国国税庁の支払いサイトが、納税期日にダウン