1. TOP
  2. 働き方
  3. フリーランスで成功したい!!~フリーランスで成功している人が行っていることは?~

フリーランスで成功したい!!~フリーランスで成功している人が行っていることは?~

働き方
この記事は約 5 分で読めます。 103 Views

フリーランスで成功している人の3つの特徴は?

私自身もフリーランスで活動していますが、身近にはフリーランスで成功している人がたくさんいます。ここでは私が出会ったフリーランスの人で、成功している人の特徴を3つにまとめてみます。

1.スピード感がある人

フリーランスで成功している人はスピード感がある人です。思いついたらすぐに実行。何かを変える時は明日から変えるぐらいの人が多いです。そうしたスピード感がある人は仕事の進みも早いので、結果が出るのも早いです。結果が悪い場合はその仕事はすぐにやめて違う仕事を始めます。

それに比べてフリーランスで収入を思うように得られていない人は、毎回「やる!」とは言うのですが、いつまでもやらない人が多いです。成功をするためには意識的にスピード感を上げていく必要があるでしょう。

2.約束を守る人

フリーランスになると約束を守る人は信用されます。締め切りを伝えたらその締め切りを守る、出席の連絡をしたら必ず出席をするなど約束を守る人は信用されます。約束を守らない人は仕事についてもいい加減だと思われることが多いですし、実際に付き合っているフリーランスの人たちを見てみると、約束を守らない人は仕事もできません。

約束を守ることは大切だと皆さん分かっているのですが、フリーランスになった人は特に約束を守る必要があるでしょう。

3.明るい人

フリーランスで成功している人はとにかく明るい人が多いです。明るい人には人が寄ってきますし、印象も良いです。

私の周りの人でも明るい人はとにかく仕事を取ってきますし、人も集まります。意識的に笑顔を心がけて、人に話しかけるようにしましょう。

フリーランスで成功するために必要な3つのことは?

フリーランスとして成功している人の特徴については前述しましたが、その方たちも努力をして成功を手に入れています。ここでは私が見たフリーランスで成功している人が意識的に行っていることを3つ紹介します。

1. 目の前の仕事を全力で行う

私の周りでフリーランスで成功している人は目の前の仕事を全力で行っています。金額だけを見て、その金額分しか働きませんという人は成功していません。どんな仕事でも全力でしていると「この人はお金でなく仕事をしてくれる人」と思われ、仕事が集まってきます。

また最初の金額は低くても、あなたの仕事の姿勢が評価されれば金額はどんどん上がっていきます。皆さんもお金に関係なく目の前の仕事を全力で行いましょう。

2. 人脈作りはとても大切

フリーランスとして成功するためには人脈はとても重要です。どんなに良い仕事をしていても知られなければ仕事になりません。人脈づくりを目的にした交流会がたくさんありますので、そうした交流会に出る人も多いですが、経験上、あまり良いつながりを持てたことはありません。

人が集まる場所などに出かけていき、営業目的ではなく友達を作る感じでつながりを作っていくのが良いでしょう。私自身もさまざま利用して良いつながりが持てました。

3. 安定的に仕事をとれるような仕組みを作る

フリーランスが最も大変なのは安定的に仕事を取ることです。単発で仕事をとっても、その仕事が終わったら収入がゼロになりますから安定しません。

収入を安定的に作るためには、前述した3つの特徴と上記の2つの努力をしていくことが必要です。単発の仕事であってもいつも依頼されれば、それは安定的な仕事になります。「いつもあなたに頼みたい」と思われるように努力をしていきましょう。

内向的な人が仕事を取るには?

さてフリーランスで仕事を取る場合、外に出ていって仕事を取る必要がありますので、営業を経験したことがない内向的な人には難しい部分があります。

しかし、そうした人でも仕事をとるやり方はあります。私自身も営業が得意ではありませんし、どちらかと言えば内向的な性格ですので、営業が得意な人に頼むようにしました。前述した人脈作りの場を利用し、そこで知り合った人に私を紹介してもらうようにしています。フリーランスだからと言って自分が苦手なことをする必要はありません。

任せられるところは積極的に人に任せるようにしましょう。他にもクラウドワークスやランサーズなどウェブを利用して仕事を得る方法もあります。また、現在、インバウンドが主流ですので、ウェブサイトを充実させることで、見込客が検索してあなたのウェブページにたどり着き、仕事を依頼してくれることも多いです。こうしたツールを最大限利用して仕事を得るようにしましょう。

安売りはやめよう

フリーランスになるととにかく仕事をとらなければと安い案件でも引き受けてしまうことが多いです。

しかし、安い案件を引き受けていると時間をかけた割には収入が上がらないということが多いだけでなく、大きな仕事が来ても時間がなくて引き受けられないということもあります。

仕事がないと不安になりますが、自分を安売りせずに自分の価値に見合った仕事をするようにしましょう。

記事作成/ジョン0725

Source: ノマドジャーナル

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

gerge0725

この人が書いた記事  記事一覧

  • ウェブ関係のフリーランスで生きていくには~ウェブ関係の職種と仕事の取り方とは~

  • フリーランスで仕事をとるために登録すべきサイトは?~サイトの分類とおすすめのサイト~

  • フリーランスで賃貸契約は難しい?実際に賃貸契約を結んでみて分かったこと

  • フリーランスエンジニアはどう案件を見つければよい?~おすすめのサイトと案件の探し方~

関連記事

  • 九州から無人ホテルを全国展開するために会社のフェーズに応じた外部人材を活用〜株式会社リクリエ代表取締役 中西孝行氏

  • 多様化する働き方。ギグエコノミー時代にフリーランスが生き残るために。

  • 職場の人権問題「パワハラ」、人間性無視の管理はなぜ起きる?〜新しい働き方はどのように生まれた? -海外編 第17 回

  • フォロワーシップとは何か?組織を動かす11の具体的な行動

  • 【フリーランスの恋愛・結婚事情】第3回:フリーランスの人たちが結婚相手に望むものは?〜夢見る男性と現実的な女性〜

  • 今、注目の「オープンイノベーション」の事例〜提携タイプ別と6つ支援サービス別〜