1. TOP
  2. 未分類
  3. アメリカ・ディズニーの幹部が突然の休職。理由はスタッフへの“望まれないハグ”だった。

アメリカ・ディズニーの幹部が突然の休職。理由はスタッフへの“望まれないハグ”だった。

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 88 Views

ジョン・ラセター氏

本人にとってはあいさつがわりのハグでも、時には相手が望まないこともあるだろう。

アメリカ・ディズニーの幹部が、”望まれないハグ”をしたとして休職に追い込まれた。ロイター通信などが報じた。

休職となったのは、アニメ部門のトップのジョン・ラセター氏。自身の行為がスタッフを不快にさせたことを理由に11月21日、半年間休職することを表明した。

長くアニメ部門で働くスタッフは、The Hollywood Reporterの取材に対して、「ラセター氏は体をつかんだり、キスをしたり、体についてコメントしたりすることで知られている」と明かした。

ロイター通信は、ラセター氏がこの騒動についてつづったメモを入手。自身の行為を不快に感じたスタッフに対して、次のような謝罪の言葉を記していたと報じた。

「本人が望まないハグや、行き過ぎと感じる振る舞いをしてしまったスタッフに対して謝罪したい。私には不快にさせる意図がなかったとしても、誰もが他人と距離感を保ったり、配慮されたりする権利がある」

さらに「過ちに向き合うのは簡単ではないが、それが過ちから学ぶ唯一の方法だ」ともつづっている。

ディズニーは発表した声明の中で、ラセター氏の「誠実で偽りのない謝罪」に評価した上で、休職という彼の選択肢を支持。「全てのスタッフが尊重され、最大限力を発揮できるような環境の維持・確保に取り組んでいる」とづつった

BBCによると、ラセター氏は、アニメ映画の世界で最も成功を収めた人物のひとり。「トイストーリー」や「バグズ・ライフ」の監督をつとめたほか、「ファインディング・ニモ」など数々の有名作品にプロデューサーとして関わった経歴を持っている。

https://scdn.line-apps.com/stf/line-news/js/thirdparty/banner2.js


Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スヌーピーミュージアムが町田市に移転! 六本木のミュージアムの閉館で悲しむファンに朗報

  • 尾畠春夫さんの思い 「困った時はお互い様。明日は我が身かもしれないから」 男児発見から一夜

  • フィンランド最大の音楽フェスで、自分の〝好き〟を表現する人たちに出会った。

  • オウムのジェットストリームに巻き込まれ、シャツの袖から出てきた蜂を追い回す

関連記事

  • ヒト胚を用いたゲノム編集研究の倫理性確保

  • 音楽ストリーミングでPandora健闘――アメリカのアプリ内購入、売上8000万ドルでトップに

  • 世界に1台だけの国産スポーツカー、誇らしげな宇都宮ナンバーの理由は…(東京モーターショー2017)

  • 『ファンタビ2』、ダンブルドアを同性愛者として描かないことに対する批判にJ・K・ローリングが反論

  • 政府契約企業のHuawei、ZTEの機器の使用禁止法案、米議会に上程

  • なぜアニメやアイドルに、お金を注ぐの?「沼」にハマる女性たちを描く『浪費図鑑』の作者に聞いた