1. TOP
  2. 未分類
  3. ブルース・ウィリス、ハロウィンで『シャイニング』に登場する双子姉妹のコスプレに挑戦!

ブルース・ウィリス、ハロウィンで『シャイニング』に登場する双子姉妹のコスプレに挑戦!

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 23 Views

Filed under: , , , , , ,

M・ナイト・シャラマン監督作『アンブレイカブル』と『スプリット』の続編、『Glass(原題)』を撮影中のブルース・ウィリスとサミュエル・L・ジャクソンの2人は、米フィラデルフィアで行われたハロウィンのチャリティイベント「Shyamaween 2017」に参加し束の間の休みを楽しんでいたようだ。


しかし、驚くべきは、スタンリー・キューブリック監督作『シャイニング』の引用と共にサミュエルがツイッターに投稿した以下の写真だ。何と、ウィリスが、自身のアシスタントのステファン・J・イーズと共に、同映画に登場する双子の姉妹の亡霊のコスプレを披露しているのだ。

「ダニー、一緒に遊びましょ。これからもずっと!」

この衝撃的なコスプレに、映画ファンから様々な反応があった。

「これってまさかブルース・ウィリス!?」

「間違いないわ」

「スゴい」

「この写真撮った時、これやったでしょ」

「待って、やめて」

シャラマン監督からは、以下のような反応も。

「M・ナイト・シャマラン基金によるチャリティパーティ『Shyamaween』に来てくれた『Glass』のキャストに感謝。みんなベストを尽くしてくれた」

M・ナイト・シャラマン監督の最新作『Glass』は、今年9月末にクランクインし、2019年1月18日に全米公開予定。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ

Permalink

Source: AOLニュース

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 羽生結弦の最後の舞に、観客はみんな見とれた。天を仰いで「ありがとう」 フィギュアスケート・エキシビジョン(画像集)

  • カーリング女子、スウェーデンが3回目の金メダル 韓国が敬意を込めて「ギブアップ」(平昌オリンピック)

  • マススタートでも金メダル・高木菜那は狙い通りにレースを進め、勝利をつかんだ(平昌オリンピック)

  • 平昌オリンピック最終日の日本人出場の競技と放送予定(2月25日)

関連記事

  • 「世界一ホットな母親」として話題のプレイボーイモデル、イルディコ・フェレンツィとは?

  • ネット中立性の擁護者たちが12月7日に全国のVerizonショップで抗議集会を開く

  • あわや誘拐、知らない男に娘がヒョイと持ち上げられ…。 「同じような体験、本当に多くてビックリ」

  • 「サンタクロース」の骨? オクスフォード大研究者らが年代特定

  • 「健保が赤字」で、なぜ医療が危なくなるのか?

  • 副大臣ヤジ、安倍首相が謝罪 「沖縄の皆さんに深くおわび」