1. TOP
  2. 未分類
  3. 台風22号から温帯低気圧に、東北・北海道は大荒れ

台風22号から温帯低気圧に、東北・北海道は大荒れ

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 59 Views

​​​​​​​

きょう30日は、台風から変わった温帯低気圧が北海道の東で発達し、日本付近は冬型の気圧配置が強まるでしょう。全国的に北よりの風が強めに吹く見込みです。低気圧に近い北海道は広く雨や雪が降り、風も強まって、大荒れの天気に。

きょうの天気

きょう30日は、台風22号から変わった温帯低気圧が北海道の東で発達し、日本付近は冬型の気圧配置が強まるでしょう。

<各地の天気>

沖縄は雲が広がりやすいでしょう。九州は晴れる所が多いですが、日本海側は局地的に雨が降る見込みです。山陰から北陸にかけては、午前中を中心に雨が降ったりやんだりするでしょう。四国から関東、東北の太平洋側は広い範囲で晴れそうです。東北の日本海側は雨で、風が強く吹くでしょう。北海道は雨や湿った雪が降り、東部を中心に大荒れの天気となりそうです。暴風や高波に厳重な警戒が必要です。

きょうの最高気温

最高気温は平年より低い所が多いでしょう。那覇は24度ですが、北風が強く少しヒンヤリしそうです。鹿児島23度、福岡18度、高知20度です。広島18度、松江15度、大阪16度で各地とも、きのうより低いでしょう。名古屋は18度で、きのうと同じくらいです。東京は19度で、きのうより3度ほど高くなるでしょう。金沢13度、新潟13度、仙台も13度、秋田は10度です。札幌は7度で、きのうより12度も低くなりそうです。きのうとの気温差が大きい所がありますので、体調を崩さないように、服装で上手く調節してお過ごしください。

2017年10月30日 6時24分

【関連リンク】

小野聡子

[日本気象協会本社]気象予報士  熱中症予防指導員

福島県伊達市出身。桃畑に囲まれて育ちました。

大学卒業後、はとバスでバスガイドを務め、都内や関東近郊の観光案内をしていました。その後、NHK福島放送局へ。NHK福島放送局では、地域情報番組のキャスターとリポーターを務め、県内各地、自らカメラを持って取材に行くことも。構成や編集など制作全般も行っていました。2006年に気象予報士を取得。その後は子育ての傍ら、司会業を中心に、ブライダルプランナーや教材販売の営業などの仕事も経験。2016年に日本気象協会へ。

趣味は落語と着物。

アマチュア落語家として地元福島や都内近郊で活動中。(高座名:鹿鳴家おそら)

現在、11歳、9歳、5歳の2男1女の、子育て真っ最中のママ気象予報士です。

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「全米プロ」松山英樹「乱調」での72ホール奮闘記–舩越園子

  • サイボウズ式: 「個人が会社を使うという働き方はおもしろい」──ホリエモンと新しいカイシャを議論したら、生き方の話になった

  • サイボウズ式:従業員の同意がない転勤を禁止してほしいです──サイボウズ青野慶久、連合の会長に働き方について意見してみた

  • 【シリーズ:ウナギをめぐって】第3回 ウナギという魚の危機

関連記事

  • サービス運営2カ月弱での大型イグジット、買取アプリ「CASH」運営のバンクをDMM.comが70億円で買収

  • 台風21号で宇治山田駅が冠水 一夜を明かしたデザイナーが見たものは…

  • AIが医師に「圧勝」の衝撃 医療は変わる?医師の見解は

  • 不妊治療でボロボロになったマンガ家・古泉智浩さんが、里子を特別養子縁組するまで。

  • 同性婚したいわけではない!?オーストリアのLGBT社会の真相に迫る

  • DJIの新ドローン、Mavic Airは799ドルでスマホサイズ――新機能満載で出荷は28日から