1. TOP
  2. 未分類
  3. 【台風22号】雨雲レーダーを見てみると…

【台風22号】雨雲レーダーを見てみると…

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 59 Views

29日午前5時現在、鹿児島県の一部が風速25メートル以上の暴風域に。九州南部には台風本体の活発な雨雲がかかり始めた。

台風22号は29日(日)午前5時現在、種子島の南南西およそ40キロ付近を時速30キロの速さで北東へ進んでいるものと推定されます。鹿児島県の一部が風速25メートル以上の暴風域に入っています。鹿児島県や宮崎県の所々で30メートル以上の最大瞬間風速を観測し、非常に強い風が吹いています。また、九州南部では台風活発な雨雲がかかりはじめ、鹿児島県錦江町田代(きんこうちょう・たしろ)では午前3時45分までの1時間に53ミリの非常に激しい雨を観測しました。そのほか、湿った空気が流れ込み、四国の太平洋側でも局地的に雨雲が発達し、高知県四万十市中村(しまんとし・なかむら)では午前2時39分までの1時間に47ミリの激しい雨を観測しました。

台風の北上に伴い、九州から関東にかけての太平洋側を中心に暴風や高波、大雨による低い土地の浸水や土砂災害、川の氾濫に警戒が必要です。

2017年10月29日 5時29分

【関連リンク】

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします!

「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。

日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報もお届けしています★

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スヌーピーミュージアムが町田市に移転! 六本木のミュージアムの閉館で悲しむファンに朗報

  • 尾畠春夫さんの思い 「困った時はお互い様。明日は我が身かもしれないから」 男児発見から一夜

  • フィンランド最大の音楽フェスで、自分の〝好き〟を表現する人たちに出会った。

  • オウムのジェットストリームに巻き込まれ、シャツの袖から出てきた蜂を追い回す

関連記事

  • Whole Foods買収はAmazonの利益にどのような影響をもたらすのか

  • 三井不動産が300億円規模のベンチャー投資事業、1社あたり数十億円規模の大型投資を予定

  • GoogleがG SuiteのユーザーをHangoutsからMeetへ強制移行

  • 関東の平野部、雪の降り始めとピークはいつ?

  • ハリウッド大物プロデューサーのセクハラ事件、スティーブン・セガールに飛び火

  • 「政治の材料に使わないで」、ボルトを国歌斉唱論争に巻き込んだとしてトランプ大統領に非難の声