1. TOP
  2. 未分類
  3. 民進・枝野氏、新党結成へ 「立憲民主党」「民主党」が党名候補?

民進・枝野氏、新党結成へ 「立憲民主党」「民主党」が党名候補?

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 59 Views

民進党の枝野幸男代表代行が10月2日、新党を結成する方針を固めた。共同ニュースなどが報じた。

共同ニュースによると、枝野氏は一両日中にも新党を結成する見込み。長妻昭選対委員長ら5人以上が参加する見通しだ。

党名の候補は、「立憲民主党」「民主党」と報じるメディアで分れているが、民進党の前身の党名「民主」が盛り込まれることになりそうだ。

小池百合子東京都知事が率いる新党「希望の党」は、衆院選に向けた民進党かの合流について、小池氏は「全員を受け入れるつもりはない」と名言。希望の党の主要政策と考え方が一致しない民進党の候補者を公認しない考えを示した。

枝野氏がこうした議員の受け皿として、新党結成を決めた

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スヌーピーミュージアムが町田市に移転! 六本木のミュージアムの閉館で悲しむファンに朗報

  • 尾畠春夫さんの思い 「困った時はお互い様。明日は我が身かもしれないから」 男児発見から一夜

  • フィンランド最大の音楽フェスで、自分の〝好き〟を表現する人たちに出会った。

  • オウムのジェットストリームに巻き込まれ、シャツの袖から出てきた蜂を追い回す

関連記事

  • 初めてのヘアドネーション(髪の毛の寄付)

  • Spotifyの無料版はApple Musicと戦う主要兵器だ

  • 羽生結弦、あのジョニー・ウィアーと“熱いハグ” 「お美しい」とファン歓喜

  • “ふたご座流星群”が美しい。流れ星の煌めき、富士山麓でとらえた

  • 英語圏での「がん患者ネットワーク」と日本

  • フェイクニュース対策に揺れるEU:「表現の自由」と「いまそこにある危機」