1. TOP
  2. 未分類
  3. 黒柳徹子、足を骨折、手術していたことを明かす 「リハビリに励んでおります」

黒柳徹子、足を骨折、手術していたことを明かす 「リハビリに励んでおります」

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 63 Views

黒柳徹子さんが約1カ月前に足を骨折、手術していたことを9月28日、公式Instagramで明かした。29日からの舞台「想い出のカルテット」には、オペラ歌手役で出演予定だが、車椅子の役となるという。ドレスを身にまとった車椅子姿の写真も掲載した。

秋のお芝居「想いでのカルテット」が、明日9月29日(金)から10月15日(日)まで、東京/Exシアター六本木、10月17日,18日が、大阪/森ノ宮ピロティホールで公演されます。 このお芝居は、音楽家だけが入居できる老人ホームで暮らす、男女4人のオペラ歌手のお話です。 私が演じるジーンは、かつてソプラノ歌手の大スター。かなりの上から目線で、わがままな性格です。 でも、今は、歳をとり、腰も悪くなり、わけあって仕方なしに、この老人ホームに入居してきます。 この年老いた4人のオペラ歌手が、「過去を振り返り、そして、明日に向う」という、私も大好きなお芝居で、今回で3度目の公演になります。 ところで、みなさんに、ご報告があります。 実は、私、1ヶ月前に足を骨折してしまい、手術を受けました。 今回の「想いでのカルテット」は、車椅子を使って演じさせていただきます。 でも、みなさん、ご心配なさらないでくださいね。私は、とっても元気です。 手術してから10日後には、お仕事をしても大丈夫と、お医者様から許可をいただいて、レギュラー番組や、芝居の稽古に復帰していました。 足の経過は、順調で、骨が完全につくまでは、車椅子を使っての生活になりますが、相変わらずの食欲とともに、毎日リハビリに励んでおります。 今日の夕方のゲネプロ(初日前の本番と同じ稽古)後に、毎年やってる記者会見とテレビ局の取材があります。 私の骨折のことが、いきなりニュースとして報道されたら、みなさんが驚かれるかもしれないので、お伝えしていた方がいいのかなぁ?と思いました。 とにかく、私は、元気です。くれぐれも、ご心配なさらないでください。 そして、お芝居をご覧になってくださる方は、最高に面白く、心温まるコメディですので、大笑いしてください。 9月29日(金)の初日と10月1日(日)は、劇場内に私のアンドロイド「totto」が、応援しに来てくれるそうです💕 私に、そっくりです。

Tetsuko Kuroyanagiさん(@tetsukokuroyanagi)がシェアした投稿 –

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

 一方で、手術から10日後からは、レギュラー番組の収録や芝居の稽古にも復帰していたという。「足の経過は、順調で、骨が完全につくまでは、車椅子を使っての生活になりますが、相変わらずの食欲とともに、毎日リハビリに励んでおります」とした。

Instagramで自ら報告したことについて「私の骨折のことが、いきなりニュースとして報道されたら、みなさんが驚かれるかもしれないので、お伝えしていた方がいいのかなぁ?と思いました」とも綴り、ファン思いの一面ものぞかせた。

ファンからは「びっくり!」「お大事に」のコメントを多数寄せられている。

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 厄介で大嫌い…のはずだった入学式。なんだかおかしなことが起きた

  • クリス・プラット、MTVアワードの受賞スピーチで下品なネタを投下

  • 東京芸大がミスコンを中止 「企画してしまったことを浅はかであったと痛感」

  • 終わらない戦争 慰霊の日に寄せて

関連記事

  • 稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の赤ちゃん時代の写真が公開された

  • 「万引きされた責任」問われ給料を4割カット 理不尽な扱い受けたと社員たちが訴え

  • スティーブ・ジョブズ末娘の華やかな生活ぶりがインスタで話題に

  • 【第90回アカデミー賞授賞式】スピーチが最も短かった受賞者にジェットスキーを贈呈!?

  • 寝起きがだるい? プロ直伝「快眠5つのコツ」を試してみて

  • 公開から25年!シルヴェスター・スタローン主演『クリフハンガー』にまつわる11のトリビア