1. TOP
  2. 未分類
  3. ホライゾン航空の旅客機が盗まれる。無許可でシアトルを離陸後に墜落(動画)

ホライゾン航空の旅客機が盗まれる。無許可でシアトルを離陸後に墜落(動画)

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 18 Views

盗まれた機体と同型のホライゾン航空「ボンバルディアQ400」(本文とは無関係です)

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で現地時間8月10日午後8時ごろ、旅客機が盗まれた。現地紙シアトルタイムズなどが報じた。盗まれたのはシアトルを拠点するホライゾン航空の「ボンバルディアQ400」型の旅客機。連邦航空局は午後9時30分ごろ、飛行機が墜落したと発表したという。

親会社のアラスカ航空は「午後8時ごろ、ホライゾン航空のQ400の不正な離陸があったと確認しました。この旅客機がケトロン島の近くに墜落しました。飛行機を操縦していた人物を除いて、乗員や乗客はいなかったと思います」と公式Twitterで報告した

問題の旅客機が低空飛行している模様を、空港の南側に住む女性が撮影していた。

https://platform.twitter.com/widgets.js

また、ジャーナリストのモーガン・チェスキーは、ルーイス・マッコード米陸空軍合同基地(JBLM)からの情報として、問題の旅客機はF-15戦闘機が接近後に降下して墜落したとTwitterで述べている

周辺で撮影された動画では、問題の旅客機が飛行したあとを、戦闘機らしいものが追いかける様子が確認できる。

https://platform.twitter.com/widgets.js

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スヌーピーミュージアムが町田市に移転! 六本木のミュージアムの閉館で悲しむファンに朗報

  • 尾畠春夫さんの思い 「困った時はお互い様。明日は我が身かもしれないから」 男児発見から一夜

  • フィンランド最大の音楽フェスで、自分の〝好き〟を表現する人たちに出会った。

  • オウムのジェットストリームに巻き込まれ、シャツの袖から出てきた蜂を追い回す

関連記事

  • 「食べ物を捨てる」という行為はなぜ社会問題なのか。フードロスを語る上で最も大事にしているたった1つの質問。

  • ホームセキュリティのStroboが1.5億の資金調達と新サービスを発表、“ウザくても通知がきれない”がカギ

  • 日野皓正さん校長のドリームジャズバンド発表会をふりかえって

  • 「ピンハネ」が、日本を貧しくしている。

  • サッカー元日本代表・岩政大樹さんが名選手・名監督の思考を解き明かす「今まさに聞く」 スカパー!の人気コーナーを書籍化へ

  • 5月17日、関東以西では「7月並みの暑さ」に。 熱中症に注意