1. TOP
  2. 未分類
  3. 「女の子と一緒に楽しいことしない?」母親が2歳の娘とのセックスを1200ドルで売り出す

「女の子と一緒に楽しいことしない?」母親が2歳の娘とのセックスを1200ドルで売り出す

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 5 Views

画像はイメージ

アメリカ・テキサス州のヒューストンで、25歳の母親が2歳の娘とのセックスを売り出す事件が起きた。7月13日、英・デイリーメールなどが報じた。

2018年2月、母親であるサラ・ピーターズは、ネット上に「この女の子と一緒に楽しいことをしたい人はいない?」という文章と一緒に娘の写真を投稿し、1200ドル(約13万4000円)で売り出した。その投稿に同州・コンローに住む男が反応したため、母親は娘を連れてその男へのもとへと向かった。

しかし、バスに乗ろうとしたところでグレイハウンド駅で逮捕された。アメリカ国土安全保障省が青少年のインターネット利用状況を調査しており、特別捜査官らが母親を尾行していたのだ。

おかげで、2歳の娘は知らない男からの性暴力を逃れ、無事に助け出された。

母親は、子供の性行為、売春、人身売買の容疑でモンゴメリー郡刑務所に逮捕され、12日に懲役40年の判決を受けた

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2大ヒーローのイカした競演。甑島列島のイカ干し機を見ていると、胸が熱くなる(動画)

  • 序盤・中盤・終盤、隙のない豊島八段が羽生竜王を破り「棋聖」に。平成生まれ3人目のタイトルホルダー

  • 妊娠後期〜育児にFire TV Stickが大活躍した話:ワーママのガジェット育児日記

  • アディダス「再生プラスチックだけを使う」と表明 2024年まで目標

関連記事

  • 座間9遺体事件で「Twitter規制検討」 ネットには反発の声

  • 今年秋のDisrupt SFにはNext Stageが登場する――ファウンダー、投資家向けプログラム多数準備中

  • 民主主義を鍛える“一票の力”   ~“棄権”ではなく“積極的投票”を~

  • MOMO2号機に向けて、前に進んでおります― ロケット開発の現場より(171)

  • 築地市場は円滑に移転できるのか?小池都政が抱える「3つのリスク」

  • 教員の盗撮。再発防止策とは?…とりあえず「ビースターズ」読んでみよう