1. TOP
  2. 未分類
  3. これは、DJIの次期Mavicドローンなのか?

これは、DJIの次期Mavicドローンなのか?

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 9 Views

これだけは確かだ:DJIはもうすぐビッグイベントを開く。当初は7月18日に予定されていたが、「(同社の)イノベーション基準に合致したものを届けるために」延期された。このタイミングは2016年のMavic Proの後継機にぴったりであり、イベントのポスターに書かれた”bigger picture” ということばもも画像処理に焦点を合わせていることを示唆している。

ここから先は憶測が交じるが、DroneDJの記事には、(比較的)大型の折りたたみドローン、”Mavic 2″の画像が載せられている。このデバイスは交換可能らしきカメラジンバルを搭載しているので、現在のオンボードバージョンに取って代わるのかもしれない。

これは、カメラバッグの中にほかの機器と一緒に放り込める、ポータブルソリューションを探しているプロフェッショナルにとっては歓迎すべき変更だ。広角オプションが追加されたことも、”bigger picture”のコンセプトに合っている。

CNETの記事は、360度障害物回避の可能性にも言及している。実現すれば新しいMavicは、Playground Globalが支援するスタートアップ、Skydioが作り(明らかに高価ではあるが)ドローンコミュニティーのハートを掴んだ R1とも競合する。

もちろんDJIは、今も消費者向けドローン市場の圧倒的リーダーであり、Mavicシリーズは長年消費者製品の先頭を走っている。しかし、最近の競争の激しさは間違いなく同社の気を張り詰めさせている。

DJIにとって、リークはいつものことで、過去いくつかの機種もリリース前に何らかの形でネットに掲載されてきた。それでも同社は当然ながら当社のコメント要求を拒否した。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

Brian Heater

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新しいMacBook Proのキーボードは静かな音になったか?本誌の実験結果を聴いてみよう

  • MacBook ProにもApple純正レザーケースができた

  • Apple、新しいMacBook Proで再び「クリエイティブのプロ」に焦点をあわせる

  • 新しいMacBook Proのキーボードは静かになった

関連記事

  • 母は万引きをした。子供を食べさせるために…→警察は一家を見捨てなかった

  • 【エアコン】冷房とドライ、どっちが安上がり?

  • 関東大雪警戒 都心も10センチ超え、さらに積雪が増える

  • 47年前の集合写真にたったひとり名前のない女性。「誰?」Twitterで呼びかけると…

  • センター試験前夜、日テレが「ゲド戦記」を放送⇒「鬼畜」と話題に

  • 大阪府全域で災害時無料Wi-Fi「00000JAPAN」発動、誰でも無線LAN利用可 設定方法は?《大阪地震》