1. TOP
  2. 未分類
  3. 簡単にワークフローを構築して実行できるZenaton

簡単にワークフローを構築して実行できるZenaton

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 19 Views

フランスのスタートアップZenatonは、AccelとPoint Nine Capitalの主導で235万ドルを調達した。Slack Fund、Kima Ventures、Julien Lemoine、そしてFrancis Nappezも参加している。同社は、アプリケーションの最も面倒な部分、つまり非同期ジョブとバックグラウンドタスクの管理を引き受けようとしている。

1つのデータベースを使用したシンプルなWebベースのサービスを開発するのはとても簡単になってきているが、様々なイベントに基づいてタスクをさばくワークフローを構築しスケールアップしていくことは、いまでも大変だ。

ときには、バックグラウンドタスクが失敗し、あなたのワークフローが機能しなくなったことに気づくまでに何日もかかることがある。中には、非常に多くのリソースを必要とするワークフローが存在することで、そうした定期実行ジョブやパフォーマンスの急上昇を処理するために、より多くのRAMが必要となって、サーバー代がとても高額になってしまうこともある。

さらに、多くの中小企業では、非同期ジョブを追加することで大きな利益を得ることができる。たとえば、メールリマインダを送信することで、顧客離れを防ぐことができる。電子商取引のウェブサイトを運営しているならば、ちょっとしたアクセサリーを並べて表示して、顧客の「合わせ買い」を誘うこともできる。またユーザーがアプリを通じてレストランを見つけた後、数時間後にレビュー投稿をリクエストすることもできる。

「私たちはこうしたことをとても簡単に行えるように頑張っています。開発者はZenatonをワーカーのサーバー上にインストールするだけです。それで完了です。特に、バックグラウンドジョブ用のキューイングシステムを維持する必要がなくなり、定期的なジョブ実行を行うcronも、一時的な状態を保存するためのデータベースの移行も不要になります」と共同創業者でCEOのGilles Barbierは語った。Barbierは以前The Family働いていたが、ZenatonはThe Familyのポートフォリオの一部である。

Zenatonは既に大きなクライアントと連携し、数百万のワークフローインスタンスを処理している。もし1ヶ月に処理するタスク件数が25万件以下なら、無料でZenatonを試すことができる。それ以上になる場合には、プランは月額49ドルから始まり、ワークフローにどれだけのRAMを使いたいかによって支払い額が決定する。

今のところ、ZenatonはPHPとNodeアプリケーションに統合することができるが、同社はPython、Ruby、Javaを始めとするより多くの言語にも取り組んでいる最中だ。まだ若いプロダクトであることは明らかだ。

しかし、それは有望なスタートを切ったように思える。もし小規模な開発チームならば、Zenatonを使ったWaaS(workflow-as-a-service)アプローチを採用する意味はあるだろう。

[原文へ] (翻訳:sako)

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

Romain Dillet

この人が書いた記事  記事一覧

  • W杯中継でYouTube TVが40分ダウン――クロアチア・イングランド戦アディショナルタイムに復活

  • Deliveroo、パリで最初のシェアードキッチンをオープン

  • ブラウザーのOperaが上場申請

  • OpenPhoneは仕事用の電話番号を持てるモバイルアプリ

関連記事

  • 謎の生物が海岸に打ち上げられる。「エイリアン?」とTwitterざわつく

  • ライブコマースはECの有力なチャネルとなるか、PinQulとTOKYO BASEがPB商品の共同販売へ

  • AI自動運転レースカーがプロドライバーとタイムアタック合戦。26秒差で破れるも格段の進歩

  • ジャッキー・チェン氏の娘、同性愛を明かす。恋人と写真を投稿。

  • MIT、砂漠の空気から水を絞り出す装置をテスト中

  • 戦争の歴史と隣り合わせの沖縄県民。チビチリガマ荒らしから見えてくるもの