1. TOP
  2. 未分類
  3. 前歯が折れた!どうしよう…そんなときは牛乳を用意して。歯医者に聞いた対処法

前歯が折れた!どうしよう…そんなときは牛乳を用意して。歯医者に聞いた対処法

未分類
この記事は約 5 分で読めます。 25 Views

写真はイメージです

顔面を打ち付けて、前歯が根元から抜けてしまった。そんなときの意外と知られていない対処法が、Twitter上で話題を呼んでいる。

歯科医の男性が6月9日、部活中に顔を打ち付け、前歯が抜けてしまった患者さんの診察に当たった際の状況をツイート。

来院した患者さんは、抜けた前歯をきれいに洗ってしまっていたといい「抜けた歯は洗っちゃダメ、そのまま牛乳につけて持ってきて」と呼び掛けた。

牛乳につけて歯医者さんに持っていけば、再び歯をくっつけられる可能性がある、というこの投稿は6月13日現在、6万6000リツイートを超える反響を呼んでいる。

「知らなかった」「牛乳?!」という驚きのコメントが続くなか、「なぜ牛乳?」「ヨーグルトじゃダメ?」といった疑問の声や、ほかの投稿者から「牛乳がなければ口の中に入れててもいい」「30分以内がリミット」などのアドバイスが入った。

対処法、日本歯科医師会に聞いてみた

筆者も事故で2017年12月に、前歯など3本を失った身。意識がなかったので治療中の記憶もないが、起きたときにはカピカピになった前歯を渡され、「もう戻らないのか…」と、人生のどん底のような悲しい気持ちになった。

ボールに当たってしまったり、転んで顔を打ってしまったり、まさかの場面は結構ある。

突然の事故で前歯が折れてしまったら、周囲や自分は、どう対処すればいいのか。日本歯科医師会の学術課に聞いた。

ーー前歯が欠けたり抜けたりしたとき、まずは牛乳につける、というのは一般的な方法なのですか。

教科書への記載、国家試験にも出題されているのでかなり一般的です。

基本的な対応として、歯が抜けたり、根元近くから欠けたりした場合は、「歯牙保存液」または「生理食塩水」、「牛乳」に浸漬します。

緊急対応としては、最も日常的に身近にあるものとして「牛乳」が良いと思われます。牛乳がないときは、患者の舌下部に静かに置いて、来院してもらいます。

歯科的には、「歯牙保存液」(ティースキーパー「ネオ」)が最も推奨されます。小学校や中学校の保健室に常備されているところもあるようです。

ーー牛乳につける理由はなんですか。

浸透圧だけでなく、pHも体液に近似しているからです。

ーーこの場合、温度は常温または、体温に近いほうがいいのでしょうか。

常温が望まれますが、脱落歯に付着した微生物の繁殖を抑制するため、気温が高い場合は、保冷剤などで冷やした状態が良いと考えます。

ーー長い時間は持たないと思いますが、最大で何分ほど持ちますでしょうか。

30分以内が望まれます。衛生上というよりも、早ければ早いほど再植できる可能性が高まります。歯根膜(歯を支えている骨と、歯根の間にある薄い膜)の状態によりますが、統計的には60分くらいまでですと予後がいいようです。

ーーこれ以外でも、どのような対応が望ましいのでしょうか。

ポイントは脱落歯の歯根膜を乾燥させないこと。再植までの所用時間です。

ーー歯がばらばらに割れてしまった場合など、再植できない場合はありますか。

牛乳に浸けているからOKということ全くありません。歯根膜のダメージの程度で予後が左右されます。

脱落歯の根が破折してしまった場合、特にタテに割れたときは再植できません。また、歯根膜の乾燥や、感染がある場合は必ずその歯根膜を除去しなければならないため、再植しても正常な経過をたどらず、骨性癒着や歯根の吸収を起こす可能性が高くなります。

要点をまとめると…

1.歯根にはできるだけ触らない。

2.水では洗わない(浸透圧の関係で歯や歯根膜の細胞が傷害されてしまう)。

3.決して消毒薬などには浸けない(歯や歯根膜の細胞が死んでしまう)。

4.砂など汚れがついていても、そのまま保存液や牛乳などに浸ける。

5.根元からきれいに抜けたのではなく、歯が欠けた場合でも、かけらが大きければ使える場合もあるため、欠けた歯も保存液や牛乳などに浸けて持って行く。

6.牛乳もない場合、口腔内の舌下部で保持する。またはビニール袋にそのまま入れるか、手のひらでやさしく持って、歯科医院へ急いで受診。歯が乾燥してしまうので、ティッシュペーパーにはくるまない。

歯の再植の鍵となる歯根膜は乾燥に弱く、保存液や牛乳などに浸けてない場合での生存は30分が限界とされている。できるだけ早く処置を行うことが、再植成功の条件だ。

また、再植や歯の保存が困難になる場合の要因は、次の3点。

1.長時間乾燥状態で放置されたり、歯根を洗ったりして歯根膜の機能が喪失してしまった場合。

歯が根元から抜けた場合に、再植し良好な結果を得るためには、歯根膜が傷害をうけずに生存していることが最も大切。前述のように30分が目安。長時間乾燥状態にあった歯を、その後牛乳などにつけても無効になってしまう。

2.歯根が破折したり亀裂が入っている場合。

歯冠(歯肉の外に出てる白い歯の部分)が破折していても、歯根が形態的に存在すれば歯を残せることは多いが、歯根の形態が壊れている場合は予後不良となる可能性が高い。

3.歯が粉々になってしまった場合。

それでも、可能なかぎりのかけらを集め、牛乳などに浸けて歯科医院へ持参し、歯科医師の判断を仰ぐことが大切。

https://platform.twitter.com/widgets.js


Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • "ソウルの女王"アレサ・フランクリンが危篤「長いこと調子の悪い状態が続いていた」

  • 地域医療構想と機能分化から、世界で勝負できる病院を

  • 病院総合医とキャリアパス―マネジメント人材の育成につながるか

  • 環境部が主導する新しい大韓民国

関連記事

  • 25歳のママ、同い年の赤ちゃん産む? 25年前に凍結された受精卵で出産したよ

  • まだ来る、"最強寒波" この週末も全国的に氷点下の冷え込みが続く

  • IoTのベースOSとなるAndroid Things、ベータを脱して1.0をローンチ、I/O前日に発表

  • 上西小百合・衆院議員が不出馬を表明、ただし政治活動は継続

  • 「最低賃金」みんなにメリット!この社会的コンセンサスづくりを地域から

  • 「世にも奇妙なトリプルプレー」大リーグを震撼させる。