1. TOP
  2. 未分類
  3. 木村拓哉と工藤静香「どっちに似てる?」と話題に。次女“コウキ”がモデルデビュー

木村拓哉と工藤静香「どっちに似てる?」と話題に。次女“コウキ”がモデルデビュー

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 16 Views

 木村拓哉(45)、工藤静香(48)夫妻の次女・光希(みつき)が今日発売のファッション誌「エル・ジャポン」で表紙を飾り、モデルデビューしたことがわかった。

 モデル名は本名「光希」の読み方を変えた「Koki,」。紙面では両親について触れていないものの、眉・目・鼻などは若いころの木村にそっくりだ。トップモデルを目指して、ウォーキングのほか英語、フランス語、スペイン語を勉強中だという。

 大物二世のデビューにネット上では「キムタクにそっくりで体型は工藤静香の華奢で手足長いの受け継いでる」「顔立ちは基本木村さん?でも写真によって工藤静香さんにも似てる」など、両親のどちらに似ているかが話題になっている。

 Koki,はスポーツニッポンの取材に対し「自分を信じて前へ進みたい。それを教えてくれた両親は私の誇り」と話している。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

▶︎放送済み『けやきヒルズ』の映像は期間限定で無料視聴が可能。

var cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || []; cX.callQueue.push([‘insertWidget’, { widgetId: ‘f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928’, insertBeforeElementId: ‘cx_f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928′, width:’100%’, renderTemplateUrl: ‘auto’}]); // Async load of cx.js (function(d,s,e,t){e=d.createElement(s);e.type=’text/java’+s;e.async=’async’; e.src=’http’+(‘https:’===location.protocol?’s://s’:’://’)+’cdn.cxense.com/cx.js’; t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(e,t);})(document,’script’);


Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • イーロン・マスク氏の偽物に注意。「お詫びに40億円分の仮想通貨をプレゼント」のサイトに誘導

  • 岐阜県多治見・美濃で40℃到達 5年ぶりに記録

  • 可愛すぎる「容疑者」を逮捕。警察が発表した顔写真に全米がホッコリ

  • 可愛すぎる容疑者を逮捕。警察が発表した顔写真に全米がホッコリ

関連記事

  • 自分が住まう街での地域デザイン「こすぎの大学」(その9)~人生100年時代と部活動

  • メドベージェワはなぜ、オーサーに師事することに決めたのか、本人が語った理由(全文)

  • 「Amazonの第2本社はアトランタが最有力」という新レポート

  • ワールドカップ・ロシア大会(6月18日) テレビの放送時間は?

  • イーロン・マスク、運賃1ドルでLAの交通渋滞を改善する、とボーリング社の‘Loop’構想を語る

  • 死は陳腐であり究極の平等である。『ルイ14世の死』アルベール・セラ監督インタビュー