1. TOP
  2. 未分類
  3. 進歩系擁護団体がFTCに要求。Facebookを民主主義にとって安全な場に

進歩系擁護団体がFTCに要求。Facebookを民主主義にとって安全な場に

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 32 Views

MoveOnとDemand Progressを始めとする進歩主義的擁護団体のチームが、連邦取引委員会(FTC)に対して、Facebookを民主主義にとって安全な場にするよう要求した。Axiosによると、Freedom From Facebookと名付けられたこの運動は、月曜日(米国時間5/21)に10万ドル規模の広告キャンペーンをFacebook、Instagram、Twitterなどのプラットフォームで展開する。

ほかに、Citizens Against Monopoly、Content Creators Coalition、Jewish Voice for Peace、Mpower Change、Open Markets Institute、およびSumOfUsらの保護団体がキャンペーンを支持している。彼らは団結してFTCに「Facebookの独占を解体する」ために、Instagram、WhatsApp、およびMessengerを分離して競合会社にするよう求めている。また、相互運用性を必須にしてライバルのSNS間での連絡を可能にして、プライバシー規制を強化することを要求している。

Freedom From Facebookのサイトにはオンライン嘆願書のほか、プライバシーガイドと関連サイトへのリンク、Facebookのオンライン追跡をブロックするためのブラウザー拡張機能などが用意されている。

FTCでは、トランプ大統領の指名によりJoseph Simonsが今月新委員長に就任した。Simonsは反トラスト法弁護士でMicrosoft、Sonyなどの巨大IT企の業の代理人を務めた。現在FTCは、Cambridge Analyticaが同委員会と過去に結んだ法的取り決めに違反した件にFacebookが関与していたかどうかを調査しているが、先月Facebook CEO Mark Zuckerbergが議会で聴聞を受けた際、多くの議員がソーシャルメディアのしくみを理解できなかったことから、FTCを始めとする当局がIT企業を規制できるのかどうか、疑問視する向きも多い。

プライバシーと規制の問題にも関わらず、Facebookの財務状態は依然として好調だ。同社の第1四半期決算は、ユーザー成長、売上ともにウォール街の予測を上回った。

TechCrunchは、Freedom From FacebookおよびFacebookにコメントを求めている。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

Catherine Shu

この人が書いた記事  記事一覧

  • Californiaの新法で各種ネットサービスの途中解約がさわやかに明快にできるようになった

  • Microsoftが、国境における移住家族の強制的な分離に「動揺している」と表明

  • Intelが28コアのシングルソケットチップを今年の終わりごろローンチする

  • オーストラリアの人たちは7月からAmazonのアメリカのサイトで買い物できなくなる

関連記事

  • 年下の彼氏と付き合うと、こうなる。年上の彼女がマンガにした真実とは?

  • 【衆院選】消費増税分の使途変更への疑問

  • 「『死にたい』という気持ちを否定するのはよくない」自殺防ぐキーワードは"共感" 座間9遺体事件で考える自殺対策

  • 「あたまごっつん防止クッション」、かわいみしかない👶💓

  • 【地震情報】東京23区などで震度4 埼玉・千葉などでも震度3

  • お金は人のモチベーションを高めるのか。「ベースアップ」「月給」に対するサラリーマンの本音(調査結果)