1. TOP
  2. 未分類
  3. 米人気ドラマ『フレンズ』のオープニングを8ビットで再現!【映像】

米人気ドラマ『フレンズ』のオープニングを8ビットで再現!【映像】

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 16 Views

Filed under: , , , , ,


米人気ドラマ『フレンズ』のオープニングを8ビットで再現した映像が話題を呼んでいる。これは、ワーナー・ブラザーズが新作映画『レディ・プレイヤー1』のプロモーションの一環として公開したもの(ちなみに、同社のテレビ部門が当時『フレンズ』を製作していた)。

https://www.youtube.com/watch?v=Q5ufnORfvAw

この新しい『フレンズ』のオープニング映像は、まるで80年代に流行した家庭用ゲーム機で主流だった8ビットのゲームからそのまま飛び出したかのようだ。平らになったキャストが、あの見覚えのある噴水やオレンジ色のソファの周りを動き回る。 レトロゲーム風になったテーマソング「アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー」は、1度聴いたら耳から離れないかもしれない。

この他、『フレンズ』の公式ツイッターが、チーズケーキの回など思い出深いシーンを8ビット・バージョンで再現している。こちらもまた素晴らしい仕上がりだ。

「恋と”チーズケーキ”では何でも正しい」

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ

Permalink

Source: AOLニュース

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 殺害された女性ジャーナリストの取材を15カ国18メディア45人が受け継ぐ

  • ニューヨークのスタートアップは今、セキュリティ分野が優先事項になっている

  • ホセが強制的に送られた施設は、ナチスの収容所でも、刑務所でもなかったが…

  • 「障害者スポーツは福祉なのかスポーツなのか。」パラスポーツの可能性

関連記事

  • パリ協定から2年、私たちは「ダイベスト」する

  • Pointyは地域の店をAmazonに対抗させる――PoSレジ連動で商品情報をオンライン化するプラットフォーム

  • メルカリが法人向けビジネス開始、ライブコマース機能「メルカリチャンネル」を11社に提供へ

  • Google、雨のためCESの屋外ブースを一時閉鎖。防水ではなかった!

  • 『ブラックパンサー』がワールドプレミアで大絶賛!「スーパーヒーロー映画を永遠に変える」

  • Niantic、ポケモンGOの次はハリー・ポッターと発表――噂のARゲームは来年リリースへ