1. TOP
  2. 未分類
  3. 佐川宣寿氏、「ございませんでした」連発。安倍首相夫妻らの関与について〈証人喚問〉

佐川宣寿氏、「ございませんでした」連発。安倍首相夫妻らの関与について〈証人喚問〉

未分類
この記事は約 4 分で読めます。 56 Views

証人喚問を受ける佐川宣寿氏

財務省理財局長だった佐川宣寿氏は3月27日、参院予算委員会での証人喚問で「森友文書」の改ざん問題について、安倍首相夫妻の指示について「ございませんでした」と否定した。首相官邸や財務省幹部からの指示についても「ございませんでした」を連発した。

 

■「理財局の中だけでやった話」と答弁

学校法人「森友学園」との国有地取引に関する財務省の決裁文書改ざんをめぐって、自民党の丸川珠代議員の質問に答えた。

佐川氏は改ざんについて、誰が指示したかや動機などについては「捜査の対象で刑事訴追を受ける恐れがあり、答弁を差し控えたい」と拒否した。

その一方で、改ざんは「理財局の中だけでやった話であります」として、首相官邸や財務省の他の部署から指示があったことを否定した。

佐川氏が「ございませんでした」を連発した、丸川氏との一連のやり取りは以下の通り。

 

■「ございませんでした」連発シーン

— 佐川さん、あるいは理財局に対して安倍総理からの指示はありませんでしたね?

ございませんでした。

— 念のために伺いますが安倍総理夫人からの指示もありませんでしたね?

ございませんでした。

— 少し丁寧に聞きます。官邸の官房長官、官房副長官、総理秘書官からの指示はありましたか?

ございませんでした。

— 安倍総理の秘書官からの指示はありましたか?

ございませんでした。

— ここまでの証言をまとめると、まず官邸からの指示はなかったということになります。間違いありませんか?

間違いございません。

— 財務省内についても念のため伺いますが、麻生大臣からの指示はありましたか?

大臣からの指示もございませんでした。

— 麻生財務大臣の秘書官からの指示はありましたか?

財務大臣秘書官からの指示もございませんでした。

— 財務省の事務次官、官房長などの大臣官房や他の局の幹部からの指示はありましたか?

大臣官房、その他の部局からの指示もありませんでした。

— 念のために伺いますが、他の局の幹部と書きかえを図ったということはりますか?

私が理財局長時代に、この資料の対応をしているということでございまして、理財局の内部でやっているということで…。理財局の中だけでやった話であります。

 

■Abema TVによる中継

var cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || [];
cX.callQueue.push([‘insertWidget’, {
widgetId: ‘b33b2c2426472415b5bd1d1f2058b4ed992cacfc’,
insertBeforeElementId: ‘cx_b33b2c2426472415b5bd1d1f2058b4ed992cacfc’,
width: ‘100%’, renderTemplateUrl: ‘auto’
}]);
// Async load of cx.js
(function(d,s,e,t){e=d.createElement(s);e.type=’text/java’+s;e.async=’async’;
e.src=’http’+(‘https:’===location.protocol?’s://s’:’://’)+’cdn.cxense.com/cx.js’;
t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(e,t);})(document,’script’);


Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワールドカップ決勝に乱入したプッシー・ライオットとは? 「黒幕」のインタビューから迫る

  • フランスが2度目のワールドカップ頂点 スーパーゴール連発でクロアチアに勝利

  • ビーチ・チェアと死んだウミガメ 覚えておきたい1枚の写真

  • ワールドカップ予想、AIとデータを超えた松木 クロアチア躍進を的中?

関連記事

  • デベロッパーでなくても誰でも通信機能のあるアプリケーションを容易に作れるTwilio Studio

  • Facebook、うっとうしい「○○さんがMessengerを利用し始めました」通知を削減へ

  • 心ない視線も浴びたけど… 「好きを諦めなくてよかった」 LGBT新成人の決意

  • ユーザベースが米経済メディアQuartzを買収——NewsPicks事業の海外展開を加速

  • 沖縄・辺野古の豊かな自然、北アイルランド出身の監督が描く 映画「ZAN ジュゴンが姿を見せるとき」、横浜で公開

  • メイクを毎日するのが、面倒。長年落ちない化粧品があったら、あなたは使いますか?