1. TOP
  2. 未分類
  3. マッチングアプリで出会った男性は、障がいを持っていた。彼との出会いが教えてくれたこと

マッチングアプリで出会った男性は、障がいを持っていた。彼との出会いが教えてくれたこと

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 13 Views

マハクさん

マッチングアプリでの出会いが、誰かに電話番号を教えてもらうより、もっと意味のある「教訓」を残した。

インドのムンバイに住む32歳のマハクさんは、デートアプリ「Hinge」で33歳の男性(匿名希望)とマッチした。まだ何も進展はなかったが、順調にメッセージのやりとりをしていると、男性が突然「正直に話さなくてはいけないことがある」と切り出した。

「彼は結婚していて、私は時間を無駄にしたんだと思いました」とマハクさんは振り返った。

しかし、男性の告白は予想外のものだった。男性は交通事故によってひどい怪我を負い、足が不自由になったのだという。

ハフポストUK版の取材に対し、マハクさんは「人に対して正直でいることは、恋愛関係でもプラトニックな関係でも基本だと思います」と話す。

しかし一方で、なぜ男性が自身の障がいをあえて告白したのかわからなかった。マハクさんにとって、男性の足が不自由なことは何一つ問題なかったからだ。

ほどなくして、他の女性とマッチした時に、足の障がいを問題視されていたことを知った。

「決意を固めた、とても強い心を持っている男性がいるのに、過去の女性たちは彼の内面ではなく不自由な足に注目したのね!身体的な特徴にこだわる人が多くて、嫌になる!」

「すごく素敵な彼は、インスピレーションを与えてくれるし、チャンスを掴んで前に進み続けた。彼は家族と友人にたくさんの愛情を注いでいる。自分の意見を持っていて、人に敬意を払っている。けど、私たちは、彼が”何かに欠けている”ということを、彼に意識させてしまっている」

マハクさんは、この男性との出会いで学んだことを、Twitterに書き込んだ。

2人のラブストーリーはたくさんの人から注目を集めているが、「マッチングアプリで男性と実際に会ったのは初めて」とマハクさんは話す。

「初めて会ったのが彼でよかった。彼の正直と誠実さのおかげで、他の人とはできないような会話をできているから」

マハクさんと男性は、もうすぐ3度目のデートをする予定だ。

ハフポストUK版から翻訳・加筆・編集しました。


Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 『アルコール依存症』は否定。山口達也メンバー「肝臓を休ませるための入院だった」

  • 写真で22世紀と出会う時間。未来のかたちを、描いてみよう【イベント】

  • 30年の時を超えて「同性愛」を描く2つの映画『モーリス』『君の名前で僕を呼んで』が公開

  • 「アクセス遮断が進めば、中国と同じ状況になる」NTTコム提訴の中澤佑一弁護士が警鐘

関連記事

  • 犬山紙子さん「妊娠前よりも洋服を着る喜びに満ちあふれている」Lenet FUN! MY STYLE

  • J・K・ローリング、『ハリー・ポッター』シリーズの今後について言及「もう十分語れたと思う」

  • 自主レーベルで世界を驚かせ

  • 封印されたホラー漫画『殺戮モルフ』が復活決定。一部シーンが無断で真っ黒に、原作者の要請で発売中止になっていた

  • 元SEALDs 奥田愛基、いま明かす「本音」と再出発への思い。

  • 親友だと思っていた人とこじれてしまった。そんな悩みを抱えるあなたへ