1. TOP
  2. 未分類
  3. 立憲民主党に入党届を出しました

立憲民主党に入党届を出しました

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 45 Views

永田町にある、この妙にアーティスティックなビルが、民進党本部ならびに民進党東京都連が入居しているビルです。

昨日、このビルの民進党東京都連に赴き、離党届を提出してまいりました。

また合わせて、立憲民主党への入党届を送付したところです。

大変悩みました。

もともと私は、誰よりも早く小池路線にNoを唱え、昨年の総選挙では立憲民主党候補となった前田順一郎さんを全力で応援した者です。

しかし、昨年末の段階では、当面民進党で活動する旨をブログに書きました。

マーケティング戦略・コミュニケーション戦略を実現するためのシステム提案を行うためです。

この間、民進党においてシステム提案を行ってきたのですが、その成果は芳しくありませんでした。

そうして時間が過ぎていくうちに、状況が変化してきました。

地域によっては、立憲民主党が統一地方選を見据えた公募を始めたとするニュースがありました。

このままですと、民主党 民進党の流れとは無関係の候補者が、いきなり立憲民主党から板橋区議選に出馬してくる可能性が出てきました。

こうなると、昨年の総選挙で希望の党がやった「刺客戦術」と同じことになってしまいます。

これをやってしまったら、もう一度野党をまとめることは非常に難しくなります。

私としては、野党は話し合いを続け、いずれはもう一度政権担当可能な政党を作り上げなくてはならないと考えています。

そのためには、決定的な断絶を起こすことは避けなければなりません。

板橋区において必要なことは、誰かが立憲民主党に行き、調整役を担うことです。

それが可能なのは、私しかいない…

という結論に至りました。

多くの皆様にはご相談することができないままの行動となってしまい、誠に申しわけありませんでした。

しかし、私が行ってきた活動はなんら変わるものではありません。

また板橋区において、民進党の政治家とこれまで同様、一致協力して取り組んでまいります。

これまでご支援いただいた皆様にも、何卒、変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

中妻じょうた 板橋区議会議員

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スヌーピーミュージアムが町田市に移転! 六本木のミュージアムの閉館で悲しむファンに朗報

  • 尾畠春夫さんの思い 「困った時はお互い様。明日は我が身かもしれないから」 男児発見から一夜

  • フィンランド最大の音楽フェスで、自分の〝好き〟を表現する人たちに出会った。

  • オウムのジェットストリームに巻き込まれ、シャツの袖から出てきた蜂を追い回す

関連記事

  • 熱中症に注意、にわか雨や雷雨も【5月24日の天気】

  • 「未知との遭遇」、40周年を記念して8ビットで再現

  • Googleマップ、「現在地を共有」に相手のバッテリー残量を表示

  • 「二度目の人生を異世界で」アニメ化中止。原作者がヘイトスピーチで炎上

  • 国は犯罪事件で押収したビットコインを記録的な高値で売ろうとしている

  • 【台湾の旧正月】ヒトとモノがごった返す!台北一の問屋街「迪化街」レポート