1. TOP
  2. 未分類
  3. 『ベスト・キッド』の続編、Cobra KaiがYouTube Redに――予告編公開

『ベスト・キッド』の続編、Cobra KaiがYouTube Redに――予告編公開

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 42 Views

無頼空手道場、コブラ会が復活した。1984年の名作『ベスト・キッド』の続編がYouTube Redのオリジナルドラマとして放映される。.

新シリーズは5月2日からYouTubeの有料サブスクリプション・チャンネルでスタートする予定だ。YouTube Redのドラマにはオリジナルで主人公のダニエル・ラルッソを演じたラルフ・マッチオ、敵役のジョニー・ローレンスを演じたウィリアム・ザプカがそれぞれ同じ役で出演する。オリジナルで描かれた対決があってから34年後という設定だ。今週リリースされた予告編では主演の2人が50代に入っているはずなのに驚くべき華麗な技をを披露している。

予告編ではジョニーがビール缶が散乱する床にうつ伏せに転がっている。荒んだ生活を送っているらしい。一方ダニエルは自分が経営するカーディーラーの軽妙なテレビCMに登場する。前作のクライマックスで負け犬だったダニエルがいじめっ子のジョニーを今や伝説的な「鶴の構え」から顎を蹴り上げてノックアウトして以後、2人が送ってきた生活がこれの短いショットではっきりわかる仕組みだ。ダニエルのカーディーラーを訪れ、侮辱されたと感じたジョニーは恨みを晴らすべくCobra Kai道場を復活させ、歪んだ精神で空手を教える。

オリジナルが純然たるファミリー向け作品だったのに対し、新ドラマでは罵り言葉や激しい格闘シーン使いが散りばめら、路線が大きく変更されていることをうかがわせる。YouTube Redでの放映開始前にトライベッカ・フィルム・フェスティバルで4月24日先行公開される予定だ。

〔日本版〕YouTube Redは日本をカバーしてないが、YouTubeでドラマ、映画を有料で購入またはレンタルで視聴できる。Cobra Kaiのようなオリジナルドラマに関しては現在情報がない。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

Chris Nesi

この人が書いた記事  記事一覧

  • 『ベスト・キッド』の続編、Cobra KaiがYouTube Redに――予告編公開

関連記事

  • まさか!?一生懸命作ったお弁当が子どもの負担になるとは・・・

  • テクノロジー教育のPluralsight、IPO当日に30%以上の高値

  • #無償化の前に全入化

  • Facebook、プライバシー設定の確認を全世界ユーザーに要請

  • 「私たちは一人じゃない」財務次官のセクハラ疑惑、新聞記者たちが声をあげた。

  • 日本人だけれど、チャクマのおばちゃんと呼ばれたい!