1. TOP
  2. 未分類
  3. Firefoxであの迷惑な通知リクエストをブロックできるようになった

Firefoxであの迷惑な通知リクエストをブロックできるようになった

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 36 Views

最近はどのサイトも、プッシュ通知の受信を迫る。それはオープンなWeb上のちょっとした迷惑だが、でも嬉しいことに、Firefoxのユーザーならあのポップアップを出ないようにできる。デスクトップ向けのFirefox 59では、Webサイトに、通知の送信を求めることを、やめさせることができる。

この同じ設定ダイアログ(下図)で、Webサイトがユーザーのデバイスのカメラやマイクロフォンや位置情報へのアクセスを求めることも、やめさせられる。ただし、ブラウザーを使用するビデオ会議にように、カメラやマイクが必要なWebアプリケーションもある。また、一部の地図アプリは、ユーザーの位置を知る必要があるだろう。しかしプッシュ通知だけは、たいていの人が、どこからの通知でもいいから欲しい、とは思わない。

今のところ、この新しい設定は設定メニューの中にやや埋もれている。見つけるためには、FirefoxのOptionsメニューからPermissions > Notification Settings > Blockへ行き、通知許可を求める今後のリクエストをブロックする。〔v58でも、個々のサイトごとに通知(やカメラなど)を不許可にすることはできる。〕

多くのサイトは、Webのスタンダードを利用してプッシュ通知を送り、これらの通知リクエストをポップアップしている。しかし一部のサイトはHTML5のオーバレイ機能を利用して通知をリクエストするから、いろんな用途のあるオーバレイを一律にブロックすることはできない。ただしMozillaは今、この問題の対策にも取り組んでいるそうだ。

最近の数か月でFirefoxはメジャーなアップデートがいくつかあったが、今回のv59は相対的にマイナーだ。そのほかの新しい機能としては、Macにおけるグラフィクスのレンダリング(描画)の高速化、FirefoxのHomeページの改良、アノテーションやスクリーンショット、ペンやタッチによる入力機能の改良などがある。Private Browsing Modeにもやや改良があり、リファラ(リンク元)のパス情報が削除される。これにより、ユーザーを追跡することがやや難しくなる。

Firefoxは遅くて面倒、と思ってこのところ使ってなかった人も、今なら試してみる価値がある。今のFirefoxは、あなたが知っていたFirefoxとは違う。

[原文へ] (翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

Frederic Lardinois

この人が書いた記事  記事一覧

  • Google、ビジネスアプリ開発ツール “App Maker”を正式提供

  • Microsoft、Officeをメジャーアップデートへ――Fluentデザイン言語を全面的に採用

  • Google Mapsを超える高性能低料金の地図APIを提供するMapfitが$5.5Mを調達

  • Googleの大学情報検索が便利になった(米国のみ)

関連記事

  • 脱着式バッテリーでどこでも充電可能――イタリア発の小型EV車「BIRO」を試乗してきた

  • 関東は夕方から雪や雨 北風強まる

  • 会いたい人にメッセージして、会ってみたいと思わせる技術。

  • “相撲協会 vs. 貴乃花親方”の構図にアーサー牧師苦言「ファンは貴ノ岩自身の言葉が聞きたい」

  • コンテナを軽量VMで隔離するKata Containersがついにv1.0をリリース

  • サイボウズ式:残業体質・新しい仕組みが生まれにくい!? 役所の風土をどう変える?──世田谷区 保坂区長×サイボウズ青野