1. TOP
  2. 未分類
  3. 金メダル・小平奈緒は、涙するライバル李相花を抱きしめた。韓国でも感動の嵐

金メダル・小平奈緒は、涙するライバル李相花を抱きしめた。韓国でも感動の嵐

未分類
この記事は約 5 分で読めます。 66 Views

(Photo by Maddie Meyer/Getty Images)

スピードスケート女子500メートル。小平奈緒が36秒94のオリンピックレコードで金メダルに輝いた。地元韓国で五輪3連覇を狙う「氷速女帝」李相花は、37秒33で及ばず、銀メダルだった。

李選手の快挙を心待ちにしていた韓国ファンも、小平の金メダルを祝福した。順位が確定した直後、小平と李が抱き合う姿に感動したというツイートが相次いでいる。

以下に一部を紹介する。

https://platform.twitter.com/widgets.js小平、初の金メダルだって言うから、幼いと思っていたけど、相花オンニより2歳年上なんだ…すっごく嬉しいだろうな

(編集部注:オンニとは年下の女性が年上の女性に対して親しみをもって呼ぶ言い回し)

https://platform.twitter.com/widgets.js小平選手と李相花選手、仲が良さそうに見えるのも良いな

小平選手が李相花選手を抱きしめているのを見て、涙が止まらない…涙の海

https://platform.twitter.com/widgets.js

李相花選手と小平奈緒選手が2人でトラックを回った時、本当にうるっときた…10年以上、競争してきたライバルで、友達だから…

泣いている李相花選手を、小平選手が近寄って抱きしめてあげるのを見て、結果は置いておくとして、日韓というギクシャクした関係でも一つになれるのは、真のオリンピック精神だと感じた。今回のオリンピックは感動的な場面がたくさんあった!

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js李相花選手も小平奈緒選手も2人ともかっこよかったです!小平選手は自分の競技が終わり、李相花選手が競技の準備をしている状況で、1位の記録に沸き立つ日本のファンに向かって、静かにしてとジェスチャーをしているようにも見え…😊 最後に互いを激励する姿もとっても素敵だった…🤗

https://platform.twitter.com/widgets.js小平選手、31歳でオリンピック新記録だって…やはり才能ってものは花ひらくんだね!!

https://platform.twitter.com/widgets.jsいや、小平選手が根気強く順位を上げたのも、すごくドラマみたいでかっこいい。バンクーバーで12位、ソチで5位、そして今回の平昌で金メダルだなんて。

https://platform.twitter.com/widgets.js李相花選手と小平奈緒選手が互いを讃えあっている姿が美しく、感動的だった。2人ともおめでとうございます👏
Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「ルイ・ヴィトン」のショーは、男泣きで幕を下ろした。 長い長い、虹色のランウェイに込められた意味とは。

  • 厄介で大嫌い…のはずだった入学式。なんだかおかしなことが起きた

  • クリス・プラット、MTVアワードの受賞スピーチで下品なネタを投下

  • 東京芸大がミスコンを中止 「企画してしまったことを浅はかであったと痛感」

関連記事

  • クリスマスに打ち上げへ 世界最小クラスの人工衛星ロケット JAXAが1年ぶりのリベンジ

  • Googleの翻訳結果が‘字義通りだけど無意味’なので警官の捜索が憲法違反に

  • ミッドウェー海戦から76年。太平洋戦争「最大の転機」を歴史的な写真で振り返る

  • 仕事をやめたら「さみしい」がどこかへいった

  • 300万人のハンセン病患者が今も見つけられるのを待っている。

  • 子連れで飛行機に乗ったジョージ・クルーニー夫妻が、乗客に配ったものは?