1. TOP
  2. 未分類
  3. 脚の長さ132センチ ロシア人の女性モデルがギネスで「世界一」認定

脚の長さ132センチ ロシア人の女性モデルがギネスで「世界一」認定

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 440 Views

ギネスで「世界一脚の長い女性」と「世界一背の高いプロのモデル」で認定されたエカテリーナ・リシーナさん

ギネスブックの「世界で最も脚の長い女性」に、ロシアの元バスケットボール選手でモデルのエカテリーナ・リシーナさん(29歳)が認定された。ギネスブックがこのほど発表した。左脚が132.8センチ、右脚が132.2センチという。

リシーナさんはモスクワから約500キロ南東のペンザ出身。2008年の北京五輪の女子バスケットボールにロシア代表のセンターとして出場し、銅メダルを獲得した。3年前に現役を退き、今はモデルとして活躍している。

前の記録はロシア人の元バスケットボール選手、スベトラーナ・パンクラトーワさん(46歳)の132センチだった。

一方、リシーナさんは、ロシア人の女性の中で最も背が高いとされ、今回「世界一背の高いプロのモデル」としてもギネス入りした。認定された身長は205.75センチで、前記録保持者のアメリカ人モデル、アマゾン・イブさん(38歳)を約2センチ上回った。

ギネスに認定された時のインタビュー

リシーナさんは9月7日、自身のInstagramで記録が認定されたことを発表し、次のように喜びを語った。

「1月の申請以来、認定を待っていました。本当にモデル業界をレベルの高いものに変えたいと思っています。ギネス記録の認定は名誉なことです。支えてくれ、私を信頼してくださったみなさん、本当にありがとうございました」

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

https://scdn.line-apps.com/stf/line-news/js/thirdparty/banner2.js
Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • "ソウルの女王"アレサ・フランクリンが危篤「長いこと調子の悪い状態が続いていた」

  • 地域医療構想と機能分化から、世界で勝負できる病院を

  • 病院総合医とキャリアパス―マネジメント人材の育成につながるか

  • 環境部が主導する新しい大韓民国

関連記事

  • 「本気モード」の冬将軍、来る。水曜・木曜の朝は全国7割で氷点下になる予想

  • ケボニー化処理/進み始めた、スギ材の価値を上げる研究

  • GACKT、4年ぶりにパンを食す「米は20年食べてない」発言にファン衝撃

  • クリス・エヴァンス、ブラック・ウィドウ単独映画が着実に進行中であることを示唆

  • ポンペオが平壌に行った目的

  • 早く食べログ時代を卒業したい【これでいいの20代?】