1. TOP
  2. 未分類
  3. Benchmark、Uberファウンダー、トラビス・カラニックへの訴訟を取り下げる

Benchmark、Uberファウンダー、トラビス・カラニックへの訴訟を取り下げる

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 59 Views

やっと終わった。BenchmarkはUberの元CEO、トラビス・カラニックに対する訴訟を取り下げた。これでベンチャーキャピタルとスタートアップのファウンダー間で起きた史上最大級の紛争は終結した。

SoftBankのUberへの投資が実現すれば訴訟は取り下げられることになっていた。その投資が完了し、Benchmark、カラニック共に相当数のUber株を売却することが可能になった。

BenchmarkとUberへの初期投資家の一部は、昨年カラニックが不祥事の発覚により辞任を余儀なくされた直後に訴訟を起こし、「取締役会がカラニックに2名の取締役の任命権を与えたのはカラニックが重要な事実について取締役会をミスリードしたためだ」として取り消しを求めた。

Benchmarkも取締役を出しており、当初はBill Gurleyが就いていたが、その後元FacebookのMatt Cohlerと交代している。この紛争中にカラニックは権限を行使してUrsula BurnsとJohn Thainの2名を取締役に任命した。

カラニックの広報担当はコメントを避けた。

ベンチャーキャピタルとファウンダーの関係はスタートアップのエコシステムでくわめて重要なため、この訴訟についてはシリコンバレー内で強い関心を読んだ。一部はBenchmarkの行動は行き過ぎだとしたが、企業文化に問題があったことについてカラニックには責任があるので当然だとするこ声もあった。

来年には上場が控えるとされるUberには新しいCEO、ダラ・コスロウシャヒの下でなすべき作業が多数あるだろう。

画像: Qilai Shen/Bloomberg via Getty Images/Getty Images

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

Katie Roof

この人が書いた記事  記事一覧

  • Amazon、1Qの決算好調で株価7%アップ

  • Pivotal Software、IPO初日は5%高、5.55億ドルを調達

  • Elon Muskが過剰なオートメーションを過失と認め、人間を過小評価していたと反省

  • Spotify、上場初日は時価総額265億ドルで引ける――高値からは10%ダウン

関連記事

  • Intel、Spectre脆弱性の新しい修正ソフトを公開――ユーザーの手元に届くには時間がかかる

  • アンネ・フランクを裏切ったのはだれ? 元FBIら調査チームが真相究明へ

  • 保活激戦区、世田谷区在住ママに聞く! 保活のリアルが知りたい! 何を頑張ればいいの?

  • スマホアプリが「禁煙薬」?! 2017年10月から治験スタート

  • 「フローク」全米で笑いをさらった食べられるフォークがマクドナルドに登場

  • ホームセキュリティサービスのOomaがAI機能搭載のライブストリーミングビデオカメラButterfleyeを買収