1. TOP
  2. 未分類
  3. 市川海老蔵、麗禾ちゃんと顔出し2ショット ファンから「麻央さんの面影が見えます」の声

市川海老蔵、麗禾ちゃんと顔出し2ショット ファンから「麻央さんの面影が見えます」の声

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 58 Views

歌舞伎俳優の市川海老蔵が20日にアメブロを更新。長女・麗禾ちゃんとの顔出し2ショットを公開した。

海老蔵は現在、新橋演舞場で上演中の『新春歌舞伎公演』に出演中。麗禾ちゃんも夜の部の『日本むかし話』に出演し、かぐや姫の幼少期を演じている。

海老蔵はブログで顔におしろいを塗り、舞台衣装を着た麗禾ちゃんが、海老蔵に寄り添う2ショットを公開。普段は顔をスタンプで隠したり、後ろ姿を掲載しているため、「顔を出して良いと言われまして」と麗禾ちゃんから顔出しの許可が下りたことを明かした。続けて「頑張って」と麗禾ちゃんにエールを送っている。

この貴重な親子2ショットにファンからは「麗禾ちゃんのかぐや姫、とても可愛いですヨ~~」「麗禾姫お顔出しOKしてくれてありがとう。美しく可憐なかぐや姫を拝見できて嬉しいです」と麗禾ちゃんのかわいらしさを絶賛するコメントのほかに、「お人形さんのようです。麻央さんの面影が見えます」「可愛くて小さい麻央ちゃんと海老蔵さんが並んでるみたい」と、母親の麻央さんにそっくりだという声も寄せられている。

(2018年1月22日Amebaニュースより転載)

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • トランスジェンダーを公表した女性が、アメリカで初めて2大政党の指名を獲得

  • 西日本応援企画動画「カモンベイビー オカヤマ!!」

  • 「カーモン ベイビー オカヤマ!!」西日本豪雨で行き来が減った地域に「みんな来て」動画が爆誕

  • あの戦争の死者の気持ちを「代弁」できるのか? 思想家が綴った「声なき死者」への思い《終戦の日》

関連記事

  • たった10グラムで、その10倍分の野菜の栄養が摂れるパウダー「NICE n EASY」が法人向けプログラム

  • スノーピークはなぜ「野良着」を作ったのか。デザイナーが見つめる「働き方改革」と地場産業への思い

  • Equifaxの役員、データ漏洩ニュース公開前に株を売却

  • AWS EC2にさらに高速、大容量の新インスタンス登場

  • 救助要請ツイートもアウトソーシングがカギ?平成最悪の豪雨、情報発信・収集の教訓は

  • マット・デイモン、ワインスタインのパルトロウへのセクハラをベン・アフレックから聞いていたと明かす