1. TOP
  2. 未分類
  3. 都心の雪、帰宅ラッシュを直撃か。転ばないように歩くコツは?

都心の雪、帰宅ラッシュを直撃か。転ばないように歩くコツは?

未分類
この記事は約 4 分で読めます。 47 Views

発達した低気圧の影響で、東京などの首都圏では1月22日の午前から雪が降り始めました。

関東甲信地方や東北地方では22日〜23日朝にかけて、太平洋側を中心に広い範囲で雪が降り、東京23区など普段雪の少ない平野部を含めて大雪となる恐れがあります。

気象庁は22日14時30分、東京地方に大雪警報を発表。帰宅ラッシュと雪のピークが重なる可能性もでてきました。

ハフポストのオフィスがある東京・千代田区は…

https://platform.twitter.com/widgets.js

さらに、国営昭和記念公園(立川市&昭島市)は…

https://platform.twitter.com/widgets.js

国土交通省は21日に「大雪に対する緊急発表」で「不要不急の外出は控える」ように、注意を呼びかけています。

■転倒に注意! 東京23区で積雪10cmも

日本気象協会によると、東京23区でも多い所で降雪量10センチの予想。「くるぶしが埋もれるくらい」としています。

雪が降り、気温が下がれば、路面凍結の恐れもあります。歩く際にはどんな点に注意すればいいのでしょうか。

ウインターライフ推進協議会」が配布する冊子「ころばんっ」では、以下のように呼びかけています。

1:小さな歩幅であるく

2:靴の裏全体をつけて歩く

3:急がず、焦らず、ゆっくり歩く

この他にも、「靴は柔らかいゴム底」「歩きスマホはしない」なども心がけておきたいところですね。

■歩行時に注意するべき場所は?

「ころばんっ」では、以下のような場所に注意するよう呼びかけています。

1:横断歩道

2:ロードヒーティングの切れ目、マンホールのある場所

3:地下鉄駅や地下街からの出口付近

4:車の出入りのある歩道

5:タイル張りの地下街や店内の出入り口

特に都心で気をつけたいのが、駅の階段、タイル張りの通路、電車内の床など。ツルツルとしており、濡れていると大変滑りやすいです。ついつい家路を急いだり、油断をしていると、ツルっと滑って頭をゴチン…なんてことになりかねません。

■4年前には孤立集落も…大雪から身を守るために

関東甲信地方や東北地方では、22日〜23日朝にかけて、太平洋側を中心に広い範囲で大雪の可能性があります。すでに山間部では積もるところも出ているようです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

2014年2月の大雪では、交通網が混乱しただけでなく、多摩地域では道路が通行できなくなり、孤立する集落も発生しました。大雪から身を守るためには、どうすれば良いのでしょうか。

東京都がまとめた防災情報ハンドブック「東京防災」では、このように呼びかけています。

特に、自動車での移動には注意が必要です。国土交通省では緊急発表で、やむを得ず運転する場合には「冬期道路情報の確認、冬用タイヤやタイヤチェーンの早期装着」と注意喚起。また、「大雪予報時には車の利用を控えていただくよう、お願いします」と呼びかけています。

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 「ルイ・ヴィトン」のショーは、男泣きで幕を下ろした。 長い長い、虹色のランウェイに込められた意味とは。

  • 厄介で大嫌い…のはずだった入学式。なんだかおかしなことが起きた

  • クリス・プラット、MTVアワードの受賞スピーチで下品なネタを投下

  • 東京芸大がミスコンを中止 「企画してしまったことを浅はかであったと痛感」

関連記事

  • イーロン・マスク、火炎放射器を1万5000台売ってトンネル会社に750万ドルをもたらす

  • 「雑誌に出ないとヤバい」と思っていたキャバ嬢社長が考える、SNSの戦略

  • 多彩な小型ロボットが活躍する超高齢社会(その3)-「分身ロボット」を介して人とコミュニケーションする:研究員の眼

  • Twitterで流行中の「Sarahah」はもう使った?サウジアラビア発の匿名メッセージサービス

  • プルシェンコ「我々の誇りだ」。ザギトワとメドベージェワの活躍を"アニキ"が賞賛

  • 山陽新幹線接触事故「ドン」と音がしながらも走行続ける。JR西日本が会見