1. TOP
  2. 未分類
  3. Google CloudがプリエンプティブなGPUをローンチ、料金は50%安

Google CloudがプリエンプティブなGPUをローンチ、料金は50%安

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 49 Views

Google Cloudが今日(米国時間1/4)、プリエンプティブなGPUのローンチを発表した。GoogleのプリエンプティブVMやAWSのスポットインスタンスなどと同様に、これらのGPUも相当な低料金で利用でき、しかし preemptibleの名のとおり、Googleがそのリソースを必要とするときにはいつでもシャットダウンされる。ユーザーはそのとき、30秒の警告をもらうだけだ。またこのプリエンプティブGPUは、最大24時間しか利用できない。

使用できるGPUは、Google Cloudプラットホームが今提供しているNVIDIA K80とNVIDIA P100だ。料金は1GPUあたり、K80が1時間0.22ドル、P100が0.73ドルだ。それプラス、VMの料金もあるだろう。その場合の料金もプリエンプティブVMの料金になるが、こちらはGPUのワークロードが終わる(またはGPUシャットダウンの警告が出る)まではシャットダウンされない。

Googleによると、これらのプリエンプティブなGPUは、フォールトトレラントな機械学習など、バッチで処理される計算集約的なワークロードに適している。Googleのマネージドインスタンスグループ機能を併用すれば、ダウンしたあとでもプリエンプティブなインスタンスを自動的に再生成できる。

Googleは今日の発表のわずか数か月前に、通常のGPUを大幅値下げしている。

またGoogleのリリースノートによると、GPUは今ではGoogle Cloudのアメリカ中部リージョンでも利用できる。

[原文へ] (翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

Frederic Lardinois

この人が書いた記事  記事一覧

  • AdobeのProject Rushは誰でもプロ並みの作品を作れるオールインワンのビデオエディターだ

  • 学校単位でGitHubを無料で使えるようになった

  • VirusTotalは、アンチウイルスの「誤判定」からデベロッパーを守る

  • Google、ビジネスアプリ開発ツール “App Maker”を正式提供

関連記事

  • Googleが国際女性デーを記念して企業の属性に“women led”(女性が経営者)を加えた

  • 横断歩道のデザインが変わった4つの理由

  • 深刻化するオピオイド問題:研究員の眼

  • ブルゾンちえみ、withBと全力で雪ではしゃぐ姿が話題に「まるで幼馴染み」「仲間に入りたい」

  • 2歳児とのコミュニケーションは難しい!?「もう食べない」?「後で食べる」?子供の食べ残しへの解釈

  • 示された2つの重大な疑惑。小池知事の「癒着体質」、そして「ヤラセ質問」【追記・修正あり】