1. TOP
  2. 未分類
  3. iPhoneの29ドルのバッテリー交換はほとんど無条件になった

iPhoneの29ドルのバッテリー交換はほとんど無条件になった

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 85 Views

Appleの‘29ドルでバッテリー交換’は、ルールがゆるい。結局のところ同社は、ほかのあらゆることを後回しにして、そいつをやりたいようだ。50ドルの値引きで買った保証期限切れのiPhoneはどうなるのか、とご心配のあなた、その心配は今やご無用であります。

同社が最初に言っていた条件は、“iPhone 6以降でバッテリー交換を要するもの”となっていた。同社で調べてOSのバージョンを確認し、電池残量が80%未満だったら交換を勧めるはずだった。しかし実際には、バーはずっと低くて、調査の結果がどうであれ、交換してくれるのだ。

このことに最初に気づいたのはiGenerationで、彼らはAppleの社内的メモを見た。その後、このことをMacRumorsも確認した。今本誌はAppleに確認を求めているので、公式の声明等が得られ次第この記事をアップデートしよう。どうやらAppleは、摩擦をできるだけ減らしたいようだ。なにしろ、ヘタをすると、同社の不名誉になりかねない事件だからね。

現に、競合他社の多くが、この餌に食いついた。Samsung, HTC, LG, Motorolaなどはこぞって、うちはそんなこと(OSの低性能化)はしない、と宣伝した。また、Appleと同じく29ドルのバッテリー交換を発表した修理サービスiFixitは、Appleの慰謝行為と違って、iPhone 6より古い機種にも対応した。

Appleのこのサービスは、今年の12月までだ。詳しくはAppleのサイトへ。ここでは、Genius Barの予約もできる。

[原文へ] (翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa

Source: テッククランチ

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

Brian Heater

この人が書いた記事  記事一覧

  • LittleBitsが子供教育コミュニティを運営するDIYを買収

  • Googleの次期Pixel 3の噂が出揃ってきた

  • iOS 12のベータ7はバグとクラッシュの報告で中断、再開時期は未定

  • スマートスピーカーの販売額は来年末までに50%アップする――NPDがアメリカ市場のデータを発表

関連記事

  • ファンなら知っておきたい、ダニエル・ラドクリフにまつわる17の事実(前編)

  • 「新品川」?「高輪」?山手線の新駅名を予想してもらった

  • 都内のママが、1000キロ離れた北海道天塩町の公認インスタグラマーになったワケ

  • 中国が象牙市場を閉鎖 アフリカゾウの密猟を止める最大の転機

  • シベリアの街で郵便ドローンが初飛行、離陸直後に家屋に激突。約213万円が一瞬で金属ゴミと化す

  • 漫画「本日わたしは炎上しました」の作者、ヘイトスピーチで炎上し謝罪(声明全文)