1. TOP
  2. 未分類
  3. 「最もハンサムな顔100人」、日本人では寺田拓哉が42位にランクイン

「最もハンサムな顔100人」、日本人では寺田拓哉が42位にランクイン

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 811 Views

アメリカ映画サイト「TC Candler」は12月27日、2017年版の「最もハンサムな顔100人」を発表した。日本人では、初登場の俳優・歌手の寺田拓哉が42位でトップだった。岩田剛典、山崎賢人も初めてランクインした。

昨年、日本人トップ(31位)だった歌手の赤西仁は、66位に順位を下げたが再び選ばれた。

「最もハンサムな顔100人」に選ばれた日本人男性は?

岩田剛典 96位

山崎賢人 81位

赤西仁 66位

寺田拓哉 42位

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

2016年は赤西仁が31位、金城武が96位

2016年版の「最もハンサムな顔100人」では、2015年の33位から順位を上げ、赤西仁が31位にランクイン。金城武も96位に選出された。

過去には、俳優の竹野内豊、サッカー選手の本田圭佑らが100位以内に選ばれている。

Source: ハフィントンポスト

\ SNSでシェアしよう! /

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワークシフト 日本働き方改革推進本部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

著者紹介 著者一覧

genki

genki

 小学校元教諭。6年間、教壇に立つが日々追われる実務、長引く会議、閉塞的な職場に、次第に心が疲弊していく。やがてブラックな職場で自殺願望すら生まれ、このままでは死ぬ前に後悔する人生になってしまうと思い退職を決意。小学校の先生を辞め、自力で稼ぐと決断する。
 そして、幸運な事にビジネスの権威と出会う機会に恵まれ、直接指導を受ける機会を得る。この決断がたった1つの奇跡的な出会いを引き寄せ、その後は師に教わったビジネスノウハウをひたすら実行し続け会社の発展に至る。
 会社設立から3年後、デンマークで最高峰の働き方が実施されている企業を現地視察。管理職、社員が共に幸せになれる8つのエッセンスを欧州より持ち帰り、自身の会社を通して日本中に広めようと奮闘中。
 埼玉県さいたま市出身。既婚。早く子供が欲しく妊活真っ最中の1983年5月生まれ。趣味は空手、柔術、ウクレレ、食べること、バターコーヒー。好きな言葉は下座達観。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【速報】都内で40度超え 観測史上初めて

  • 剛力彩芽のインスタ全削除に、小倉智昭「批判も覚悟の上だったんじゃないの」

  • 海外でのボランティアに憧れる学生さんたちへ

  • サッカー連盟会長の「人種差別」を告発、エジルがドイツ代表を引退「もう代表ユニフォームを着たくない」

関連記事

  • 「UFOの日」にUFO出現か。強風なのに動かない。不思議な雲の正体は…

  • ハロウィン用の“昆虫バーガー”、偽物かと思ったら…本物の虫だった。【閲覧注意】

  • 「はあちゅうと、伊藤春香が近づいてきた」 “自分“の生き方がお金になる時代を考える

  • 大谷翔平、先制4号ソロホームラン 田中将大もベンチで苦笑い

  • 研究者たちが量子暗号に用いられる量子鍵配送の効率を改善

  • 「ひふみん」がサンタに変身。愛情あふれる投稿に「本当に心が暖かくなりました」と感激の声